名川秋まつり 2011
- 2011/09/24(Sat) -
nagawa11-01_eip.jpg

女子の華やかさに魅せられて、名川秋まつりに行ってきました♪
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
nagawa11-04_eip.jpg

名川の祭りは、かつては、小さな町の小さな祭りだったのですが、2006年に名川町、福地村、南部町とが合併しまして、
ちょっと大きくなった町の小さな地区の祭りというイメージになりました。
合併した後は、1つの町でも合併した町の数だけお祭りがあるので、
店先などには同じ様な時期に違う名前の祭りのポスターが2枚も3枚も貼ってあります。
なんだか不思議な感じです。

nagawa11-40_eip.jpg

nagawa11-41_eip.jpg

震災の影響も特にない様で、今年も無事に5台の山車(+幼稚園の山車)が旧名川町のメインストリートを練り歩きました。

nagawa11-09_eip.jpg

ここの祭りは、山車が動いている時には、ここらの普通の山車祭りと余り変わりません。
ただ、山車に乗って太鼓を叩いてる女の子たちを見ると微妙に違和感を覚えます。
普通だったら、曳き子や、笛や太鼓のお囃子の皆が同じ様な祭りの浴衣を着ていますよね?

nagawa11-43_eip.jpg

ところが名川の祭りでは、山車に乗っている人と、山車に乗っていない人で、まるで違います。
山車に乗っていない人はお揃いの浴衣、乗っている人は綺麗に着飾った和服姿なんです。

nagawa11-12_eip.jpg

その答えはこちら!名川は、「南部手踊り発祥の地」 らしく、
お祭りのメインは山車ではなく、山車の舞台で踊る踊り子さんたちなんです。

nagawa11-42_eip.jpg

山車の舞台で踊る人は、チビっ子からベテランさんまで年齢は幅広いです。
しかし、青森県の数あるお祭りの中で、これだけ女性メインなお祭りなんて他にないんじゃないでしょうか?

nagawa11-20_eip.jpg

nagawa11-19a_eip.jpg

全国的に見ても、山車の上で踊るなんてお祭りは珍しいかもしれませんよね?
オラが知っているのは・・・ディズニーのパレードくらいですよ(^0^*

nagawa11-22_eip.jpg

お店や個人宅の門付け毎に山車を止め、一通りの南部手踊りが披露されます。
もちろん、民謡に太鼓と三味線の生演奏付きです。

nagawa11-27_eip.jpg

名川のお祭りは、若い人にはウケそうもないけど、躍ってる殆どの人は若い人です。
自分も今の歳だからこそ魅入ってしまってるのかもしれません。


なんだか、「若いお姉さんが踊るからでしょ!」 っていうツッコミが聞こえてきそうですが( ̄∇ ̄#)

当然続く!!
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<名川秋まつり 2011 (仲町山車組) | メイン | 動物愛護週間>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/888-ad991963
| メイン |