レールバス一般公開
- 2012/03/03(Sat) -
railbus1202a_eip.jpg

南部縦貫鉄道では、七戸町観光協会の主催で毎日レールバスの一般公開をしています。

(クリックで大きな画像をご覧頂けます)
 
 
←気が向いたらポチポチっとお願い致しま~す☆⌒(*^∇゜)v  
railbus1202i_eip.jpg
 
南部縦貫鉄道の旧七戸駅では、毎年5月の連休に(今年は4日、5日)、レールバスとあそぼう などで
一般公開や体験乗車などが行われていますが、それ以外の普通の日でもレールバスを間近に見ることが出来ます。

railbus1202J_eip.jpg

旧七戸駅には七戸観光協会のお嬢さん2人が見学受付をしております。
そして職員さんと同伴で、レールバス2台が静かに眠る車庫へ。

railbus1202ff_eip.jpg

車庫の中では、観光協会のお嬢さんから、レールバスやその他の車両の話しを詳しく聞く事ができます。
最初は、余りに詳しく説明するのでレールバス愛好会の鉄女さんかなと思ってたんですが・・・。

一緒に動体保存している気動車は、軽油1リットルで400mしか走らないとか、
線路の敷石の一部には職員らが運んだ七戸川の河原の石が使われているのだとか、
レールバスと国鉄車両の違いなど、普段のイベントでは中々聞けないようなお話しが聞けるんですよ。
しかも可愛らしい地元訛りですよ♪(^0^*

railbus1202c_eip.jpg

詳しくはこちら→ 南部縦貫鉄道 レールバスとあそぼう
 
 
 
 
スポンサーサイト
この記事のURL | 南部地方の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<松雪庵のいかそば | メイン | おもしろタイ土産>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/tb.php/976-7a17e954
| メイン |